• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/02/18(Wed)

どうして続編でなく新作アニメを作るの!?「鋼の錬○術師 FULL○ETAL ALCH○MIST」

鋼の錬○術師 FUL○METAL ALCH○MIST
2009年4月5日 毎週日曜日17:00より放送開始!!

原作を重視している分、絵が微妙になっている気がする。
ホークアイ中尉が可愛く綺麗でないのは大問題だ!!(

…はっきり言うとカッコ○いような(汗)前シリーズと比べると、
「対象年齢が随分と下がっている」印象ですね…。(^^;

監督、入江泰浩 (クラウの監督)
シリーズ構成、大野木寛(亡念のザムド)(ドラえもん のび太と緑の巨人伝)
キャラクターデザイン、菅野宏紀(ラーゼフォンのキャラデザ)
音楽、千住明 機動戦士Vガンダム アリーテ姫(2000年) 雪の女王(2005年、NHK総合)
アニメーションスタジオ、ボンズ

スタッフもいまいち「まとまりのない」メンバーで
なんだかよく分からない作品になってしまうのでは
ないかと心配しております。。。( ̄▽ ̄;)

アニメは幾ら一部のスタッフが優れていても、
大衆に受け入れられるような「面白い作品」になるには、
方向性がしっかりしていないと、ダメだと思っています。
あくまで映像作品な訳ですから、いろいろな要素(部分)
が、表面に出ていないと意味がないのです。場合によっては、一瞬しか出てこないようなシーンでも
重要な意味を持つアニメでは、メリハリの効いたストーリー
展開が求められます。それがこのメンバーで本当に出来るのか?
とりあえず、自社のスタッフを寄せ集めたようでは困ります…。

気になるのが、ラーゼフォンのキャラデザを担当なさった
菅野宏紀さんの絵柄が活かされているのかということです。

なんだか前シリーズの事もあり、原作重視のがんじがらめ
に合っているのではないかと危惧しています。(;´ω`)

原作があっても、「アニメならではの魅力」を出さないと
面白くない場合が結構多いですからね~、制作スタッフの
間でもやる気が出なくなるのかも知れません、忙しそうだし。

前シリーズ(TV)は、メンバーが豪華なだけあって面白かったですね。
音楽担当は大島ミチルさんだったんだね、ICOと同じく流石ですね!!

ただ、劇場版の内容がアレだったので(個人的には)それが原因で
「闇○史」の扱いになってしまったのではないかと思ってます…(涙)

というか、あんな終わり方にするんだったら「続編を作ってくれよ!!」
とある監督さんには言いたいですね、ガ○ダムの失敗で無理かな。(^^;
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : アニメのニュース |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No title

    私が好きなアニメでも一部のシーンを使いまわしたり、荒くなったりします。
    残念ですが、そう言った所で手間を減らすように思います。
    原作や前作に思い入れがあると余計にギャップが・・・。

  • アニメと原作は「別な物」だと考えるようにしています。

    古式嬢さん
    >私が好きなアニメでも一部のシーンを使いまわしたり、荒くなったりします。
    >残念ですが、そう言った所で手間を減らすように思います。

    まぁ、そういったことは演出次第で気にならない場合もありますね。(^^;
    手間を減らす事は別に悪いことじゃないと思いますし、そのぐらいで
    十分な場合もありますから…。古式嬢さんの気持ちも分かりますが、
    個人的には、ストーリー(展開)がつまらないのに「作画の出来」が
    最高の作品を見ると、切なくなります。(涙)期待していた分だけ
    ショックが大きかったり。予算的に)勿体無いなぁ~とか思ったり。( ̄▽ ̄;)

    >原作や前作に思い入れがあると余計にギャップが・・・。

    ああ、分かりますね。私としては作画よりもキャラデザが
    原作と大きく変わってしまうと、とても心配になります。(汗)
    アニメーション化する過程で必要な事だとはいえ、チョットね。

    これで本当に「この作品の魅力」が伝わるのかと!!
    そして、出来上がったアニメを見て安心する訳です(笑)

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。