• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/07/19(Fri)

在りし日の「AMANO COMPANY」を見る方法

まずは、見る方法を説明します。

インターネットアーカイブ」というサイトを使います。
このサイトは、世界中のウェブページを保存している
という凄いサイトです。詳しいことは、調べてみて下さい。

インターネットアーカイブは、海外のサイトなので、
最初、英語ばっかりでビックリすると思います。

でも、やることは凄く簡単です。中央に検索窓があるので、
そちらに昔の姿を見たいサイトのURLをコピペするだけ
なんです。

そして、「BROWSE HISTORY」というボタンを押すだけ。
そうすると、カレンダーが出てきます。後は、好きな日付を
クリックすれば、昔の姿を見ることが出来ます。

ただし、全ての情報が保存されている訳ではなく、
重たいファイル(音楽や一部の画像や動画など)は、
サイトに保存されていないため、見ることが出来ません。

それでも、今は、見れないはずのものが見れるのですから、
凄いと私は思いました。しかも、消滅したサイトだけでなく、
今もあるサイトの昔の姿も見れます。かなり感動しますよ!

*注意して欲しい点は、検索窓に入力する時。

×の例「http://aria.sunnyday.jp/ 」
〇の例「http://aria.sunnyday.jp/」

このように、最後にスペースが入っただけでも、
上手く検索できなくなるので、お気を付け下さい。

<AMANO COMPANYについて>

AMANO COMPANYは、一度移転しているので、
実は、URLが二つあります。

1、「http://aria.sunnyday.jp/」

2004年2月4日~2006年7月8日まで
使用されていた、天野こずえの公式サイトの第一弾。

2、「http://ariapokoten.sakura.ne.jp/」

2006年7月8日~2009年3月14日まで
使用されていた、天野こずえの公式サイトの第二弾。

そのため、インターネットアーカイブに
入力すれば、2つの分の情報が見れます♪

公開されていた画像は、多くても半分しか見ることは、
出来ませんが、2よりも1の方が見ることが出来ますね。

*個人的な見所を1つ。

2006年7月22日~2006年12月30日まで、
プロフィールに、ICOの感想を述べた隠しページへの
リンクが貼ってあります。

期間限定だったので、上記の期間しか見れませんので、
お気を付け下さい。天野こずえ先生が、ICOのファンで
あったことがよく分かる内容になっています、オススメです!!
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : ARIA&AQUA |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。