• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

2011/12/27(Tue)

ドッジボールがゲームになった!!「ダウンタウン熱血どっじぼーる」

ダウンタウン熱血どっじぼーる

Wiiウェア、価格は、800Wiiポイント。
体験版の配信期間は、2012年2月14日まで。


体験版が配信されていたので、やってみました。
ちなみに、このシリーズは初めてプレイします。

<最初の印象>

ドッジボールを見事にゲームにしていて驚いた!
つい手が痛くなるほど遊んでしまう。
まさにスーファミ時代のゲームである(笑)

これを任天堂のキャラクターでやったら、
まちがいなく、売れるという内容である。

<雰囲気は、スーファミ時代の対戦ゲーム>

1人でやる時は、勝ちぬき戦でどんどん強い相手と
戦っていく感じだが、だれかと対戦プレイをする時は
心理戦もすごく楽しくなるんじゃないかなと思いますw

操作はとても簡単で、十字キーで移動(2界連続押しで
ダッシュ)、1でシュート・キャッチ、2でパス・よける、
1と2同時押しで、ジャンプ、Aでダッシュマン。

見ての通り、Wiiリモコン一つで、操作できます。
操作はとても簡単ですが、細かいテクニック(技)を
出せるようになっていて、それを極めて、上手くなっていく
タイプのようです。

色々と戦略も考えられそうなので、
腕を上げて、自信がついたら、
また、友達と対戦するという、懐かしき
あの頃のように遊ぶのが、良いと思いますw

<おまけ>

ゲームシステムがよく出来ているので、
開発元には、今の人に向けて、何かを
作ってもらいたいという気持ちが沸いてきます。

こういう操作が簡単で、深みのあるシステムが
求められているので、2Dだけじゃなく、3D
になった時に、どのように作るのか、見てみたい
なぁと思ったりしました。
関連記事
スポンサーサイト



Home | Category : ゲームの感想 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 白雪姉妹

    これはファミコンのころから楽しんでおります。
    ドッチのゲームは色々ありますがくにおの番外編?とのことで結構気に入ってたりします。
    本編の方は今のご時世ですから無理ですね(笑)

  • Re: 白雪姉妹

    > これはファミコンのころから楽しんでおります。

    このシリーズもファミコンからなんですね。
    個人的な印象では、ファミコンから続いている
    シリーズはゲーム内容がしっかりしている印象があります。
    あと、操作が複雑じゃない方が個人的には好みだったりします。

    > ドッチのゲームは色々ありますがくにおの番外編?とのことで結構気に入ってたりします。
    > 本編の方は今のご時世ですから無理ですね(笑)

    他にもドッジボールのゲームがあるんですか!?それは知りませんでした(汗)
    今作は、番外編のシリーズという話ですが、十分これだけでも楽しめますね。
    本家の方は…確かに出すのは難しそうですねw
    でもまぁ、他でも十分に楽しめるから良いのではないでしょうか。
    無理に内容を今時に変更して、本家を出しても、
    ファンに受け入れられないと思うので、他のやつを
    頑張って出して欲しい所です。

Home Home | Top Top