• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/07/17(Sun)

動物に関する素朴な疑問、その1

カラスが道端にいることがありますよね。
すぐ近くまで行かない限り、飛んで逃げていかないですが、
それまでは、まるで「こちらを全く気にしていない」かのように
そっぽを向いている感じがしますね。

実は、それは違うんじゃないかと思うんです。

鳥は大半の草食動物と同じで、
目が横に付いているので、わざわざこちら
を向かなくても、こちら側がちゃんとしっかり
見えているはずだからです。

つまり、「そっぽを向いている(横を向いている)」
ようで、実はこちらを警戒し、じーと見ているんですw

では何故、こちらに顔を向けないのかと言うと…
たぶん、顔を向けるのが大変なんじゃないかなと。

シマウマとか馬とか、首を動かして横を見るのは
大変そうじゃないですか。というか、90度も曲がら
ないかもしれないw

だから、顔はどこかを向いたまま、
こちらを見るのかもしれないですね。

もうお気づきだとは思いますが、
実は私は、そういう事実を知っている訳ではなく、
自分で考えたことを話しているだけだったりしますw

でも、草食動物の(目が横に付いていることによる)
視野の広さについては、確か…昔の学校の授業とかで
習った気がします。

確か、斜め後まで見えていた気がします…。
180度以上とか有り得ないですねw

という訳で、カラスはこちらを見ているんじゃないかと思うわけです。

ちなみに、猫や犬は目が前向きに付いているので、
何かを察知したら、すぐに反応して、顔をこちらに
向けますね。

…私はどちらかと言うとこちらの方が、反応が素直で好きですね。(ぁ

最後にもしかしたら、何か間違っていたりするかもしれないので、
もし動物ネタに詳しい方がいましたら、指摘して頂けると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : 自然関係 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 似たような事?

    鳩の群れは歩いて近づくと飛んで逃げますが、自転車で近づくと、余り逃げないようです。
    歩く音と、自転車で近づく音を、地面からの振動で聞き分けているようです。
    もしかしたら烏も似たようなものかもしれませんね。
    単にずるがしこいだけかもしれませんが(^^;
    知能は犬以上とも聞きました!

  • 返事が遅れてごめんなさい。

    > 鳩の群れは歩いて近づくと飛んで逃げますが、自転車で近づくと、余り逃げないようです。
    > 歩く音と、自転車で近づく音を、地面からの振動で聞き分けているようです。

    よく観察されていますね。でも、振動ですか。
    私の記憶では、振動で天敵の存在を察知する
    動物は聞いたことがありません。

    なぜなら、簡単に言って振動では相手がどこにいるのか
    分かりにくいという点やそもそも目や音で判断した方が楽
    という理由から考えにくいんですよね。

    自転車の件は、ただ単に近づくスピードが速いから
    判断が遅れたのではないでしょうか?だって、自分の
    方に来るとは限らないし、ハトは餌を探すのに夢中に
    なっているので、近づいてくるスピードが速いほど逃げる
    判断が遅れるのは、普通じゃないでしょうか。


    > 単にずるがしこいだけかもしれませんが(^^;
    > 知能は犬以上とも聞きました!

    カラスは明かにハトと動きが違いますね。
    そのことを考えると、判断の仕方が少し違う
    かもしれませんね。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。