• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/12/23(Thu)

モノリスソフトが新プロジェクトを始動。

モノリスソフトが新作を作り始めたようです。
個人的に気になった点は、主に3つあります。

一つ目が「イメージイラスト」を、本根康之さんが手がけている点。
モノリスソフトの看板タイトルだった作品の1つ、『バテン・カイトス』を担当
なさった方です。以前にも彼が何かを作っているという話しはあったのですが、
とうとう、それが本格始動し始めたようです。確か、ゲーム制作において人を掻き集める時期って、
大まかな形が出来上がった頃に、人海戦術で一気に
仕上げていくのではなかったでしょうか。

ということは、ある程度出来上がっているのかもしれませんね。

2つ目が、わざわざ「モノリスソフトは
任天堂の子会社です」と書いてある点ですね。

まぁ、これが何を意味するのかは何となく分かりますね。
というか、それは前から分かっていたことではあるのですが
今回、応募資格にShaderとか物理演算とかあまり任天堂ハード
で見かけないような言葉が並んでいるので、間違われないために
あえて言ったのかもしれません。

3つ目が、その応募資格にShaderや物理演算が入っていること。
確か、3DSでもWiiでも「物理演算」をやっているものは、
ほんのわずかしかなかったはず…。

なので、私はこんな予想をしています。
今作っているのは、Wiiの後継機用のソフトではないか?

なぜなら、今から人を集めて作っていくのであれば
どう考えても、再来年以降になってしまうのではないかと。

それを考えると、3DSの「パルテナの鏡」のように
今後は、ハードゲーマー向けのソフトにも力を入れること
への象徴として、Wiiの後継機で発売するのではないかと。

そんな妄想をちょっとしてしまうようなニュースでしたw
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : ゲームニュース |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • うーん

    Wiiでの発売を期待したいです!
    まあ、お蔵入りにならぬよう頑張って欲しいところです。

    Wiiで発売したスパロボは実はPS3用に作っていたものをWiiに鞍替えしたので発売まで時間がかかったとも聞きました。
    あくまで噂ですが(^^;

  • 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • Re: うーん

    > Wiiでの発売を期待したいです!
    > まあ、お蔵入りにならぬよう頑張って欲しいところです。

    そうですねぇ。確かに次世代用となるとハードを
    新たに買わないといけなくなる、訳ですからねぇ。
    ただ、任天堂的にはその方が良いかと思いまして…。

    一番最悪のケースと思われる「お蔵入り」
    だけは、ぜひとも避けて欲しい所ですね(^^;

    > Wiiで発売したスパロボは実はPS3用に作っていたものを
    > Wiiに鞍替えしたので発売まで時間がかかったとも聞きました。
    > あくまで噂ですが(^^;

    まぁ、かなり大胆な作り直しをするのであればそうなるのでしょうね。
    でも、それならわざわざ作り直さずに、別々に作って出せば良いのに
    と思いますw とりあえず、ファンを楽しませる内容になっていれば
    良いかなと。

  • Re: 早くも次回作!

    > プリキュアの次回作 スイートプリキュア だそうです。
    > キュアメロディ キュアリズム の2人ではじまるようですが、増えるでしょうね(笑)
    > 音楽がメインになるようです。

    わざわざ情報を提供して下さり、有り難うございます。 m(_ _)m
    見ましたが、何故タイトルはスイートなのに音楽がテーマ
    なのか、不思議でしたw その他の詳しい話は別の場所にて
    したいと思います。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。