• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/07(Thu)

3DSソフトの感想とWiiソフトのラインナップについて

3DSソフトの体験レポート記事があったので、ご紹介。

【任天堂Conference】3DS『マリオカート』立体表現で臨場感バツグン!!
【任天堂Conference】3DS『レイトン教授』“立体的”な「ナゾ」に挑戦
【任天堂Conference】3DS『パルテナの鏡』空中&地上でのバトルに白熱!
【任天堂Conference】『nintendogs + cats』“親バカ”になる可愛らしさ
【任天堂Conference】ゲーム性が一新!3DS『チョコボレーシング』体験

パルテナは、操作性が独特ですね。感覚的には「メトハン」に近いのかな…?
ただ、今作の場合はタッチペンをすらすらと動かしながら、アナログパットで
移動し、Lボタンで攻撃するので、そこまで手に負担は掛からなそうですね~。

しかも、敵との距離に応じて、自動的に攻撃方法を変えてくれるそうなので、
プレイヤーは敵の動きを予想し、的確に移動し攻撃することに集中できる訳
ですね♪ これなら、難しいボタン操作に慣れる必要はなく、純粋に自分の
技術向上に集中できるので、

チョコボレーシングは、…まるでFFCCみたいになってますね(笑)
今作は単なるレースゲームではなく、与えられたミッションのクリア
時間を競うゲームになっているみたいです。…あれ、クルマはどこに(ぁ
というか、チョコボが主役のはずなのに、まるでFF本編でのような扱いにwWiiソフトの体験レポート記事もあったので、ご紹介しますね。

【任天堂Conference】モーション+で操作快適♪ Wii『ゼルダ』新作を試遊

ゼルダは「どのような時に切り分けるのか」と思っていましたが、
この記事に書いてますね。いわゆる敵のガードの仕方の隙を付く
ような形になるとか。…でも、最初はこれがゲーム的に大事なこと
だとは思わないでしょうねw まさか切り分けるとは!!てな感じで。
下手すると、気付かないまま、ずっと戦いつづけることになるでしょうね(汗)
だからこそ、気付いた時に凄く感動すると思います。これこそゼルダぁああ!!
って感じです(笑)

【任天堂Conference】仲間との連携が重要!『THE LAST STORY』バトル体験

今回、初めて出た情報がいくつかありますね。例えば、通常攻撃は
自動であるとか。これは高評価のゼノブレイドと同じシステムですね。
やはり、ボタン数が少ないということで、単にアクション性を高める
よりは、「戦略性を高めた方が良い」という判断でしょうね。

今回は、魔法使いの存在がかなり重要みたいなので
ギャザリングという機能をいかに上手く使いながら、
戦っていくかですね。

魔法を発動させるには、数十秒詠唱を行う必要があるようですが、
その力はかなりのもので、崩れかけたの橋や石柱などのオブジェクト
を破壊して、敵を一掃することも可能とか!!

あと、ボウガンで「敵を狙い撃つ」こともできるようです。
物陰に隠れて撃っている所を見ると、敵がこちらに気付いて
いる状態では、効かないんでしょうね。

それか、次の矢を準備するのに、物凄く時間が掛かるとか。
まぁ、私はそこまでする気にはなりませんが、人によっては
チャレンジしそうなので、気になるポイントですね。


3DSの価格と発売日について
私も2万円になるものだと思っていたので、驚きました!

ただ、よくよく考えてみると、今回は今までと違って
最新技術である3Dを採用した時点で、ある程度高く
なることは、予想できたのかもしれません。

それに同梱される物の中に2ギガのSD
カードや専用充電台まであるんですよね。

それと、ARカードが6枚も付いてくるんです!!

内蔵ソフトからしてすごいニンテンドー3DS! 『ARゲームズ』で感じた可能性

これがどういうものなのかはこちらの
記事をご覧頂ければ分かると思います。

つまり、DSiウェアぐらいのゲームが6個も内蔵されている訳です!!
価格にすると、1つ500円ぐらいと考えて…大体3000円分ほど
でしょうか。これなら、そんなに高い気はしないかも。

そういえば、3Dを導入するには、それなりのグラフィック
じゃないと、「効果があまり出ない」という話が聞いたので。
もしかしたら、3Dを導入するために多少無理したのかなと。

とにかく、Wiiモーションプラスのようなごたごたを起こさないために
これからは、そこまで低価格路線にこだわらないのではないかなと個人的
には思っています。

確かに、「これじゃあ子供が買えないよ」という意見もありますが。
最近の子供を見ると、昔と違って「おさがりの服」ではなく明らかに
自分のために買ってもらったであろう、オシャレな服を着ている所を
見ますと…そこまで気にしなくても大丈夫なんじゃないかなと思えてきますw
もう小学生にして、個性が出てますもんね。(ぁ

ということで、私はそこまで価格を気にしてなかったりします。

発売日に関しては、ちょっと前から、サードのソフトが2011年に
発売されるという情報が出ていたので、もしかしたら…とは思ってました。

というか、あんまり早く出してもソフトがなかったら仕方ないし、
今回はサードのソフトに力を入れると言っていたので、あんまり
任天堂のソフトだけで先行しても良くないと思ったので、ある程度
揃うまで待つのは、悪くはないと思いますね。
というわけで、KAZさんと一緒に遊べれば問題ないと。(ぁ

Wiiの後継機について

今回の発表で、Wiiの後継機の姿がちょっぴり見えてきた気がします。
どういうことかというと、Wiiのサードにあまり元気がないということに
自ら触れていたことですね。

これはつまり…Wiiの後継機でも、3DSと同じようにゲーム
らしい部分にも力を入れることを暗に示唆したとも思えるわけです。
もちろん、サプライズ的な機能はあると思います。

それと、3DSの価格がWiiよりも高かったことから
来年の春辺りに、何かしら後継機に関するアナウンスが
あるのではないかと、個人的には思ってたりしますw

何故なら、世界の人達に新製品をお披露目する場は、現時点では
「E3」しかなく、それよりも少し前に情報を出しておいた方が
説明する時間を、少しでも減らせるはずだと思ったので。

でも、「Wiiリモコンプラスが出るじゃないか」という意見も
ありますね。これに関しても、あまり問題はないように思えます。

それは、私の予想によるとWiiの後継機は、Wii
リモコンも使えるようになるはずだと思っているからです。

そこまで難しいことではないと思うんです。
Wiiリモコンは無線なので、接続端子を
用意しなくても、良いですから。

何より、Wiiの路線を引き継ぎにはこれが一番手っ取り早いですし。
あとは、どのようなサプライズな機能が出てくるかですね、楽しみです♪

あと、Wiiの最大の問題となっていたダウンロードコンテンツ
の引継ぎですが、3DSで解決の見込みが示されたことも、来年
発表という可能性が高まったかなと。

まぁ、私の妄想ですがw ただ、もう既にマリオやゼルダやメトロイド
などのメインのタイトルは全て出しきっているので、今から開発するなら
次世代機。しかも、ハードが出てから大体2年ぐらいで出す、と思うので
タイミング的には、今ぐらいが良いのではないかな~と思ったり。
ということで、3DSの発売と一緒に楽しみに待ってみようw

最後は、怒られないように隠しておきますw
ttp://www.youtube.com/watch?v=-khobY1H2KE

まさか、こんなにも早く私の妄想が叶ってしまうとはw
でも、モーションセンサーをあのように使うとは思わなかった。
確かに普通のゲームには入れにくい機能だが、…これなら自然と
体が動いてしまうのではないだろうかww

彼女が画面からいなくなる。「あれっ」と
思って探す、というのが楽しそうです!! o(≧▽≦)o

「なにしてんの、こっちこっち。」「もう置いてくよ~」
とか言われたりすんのね、分かる分かる。(ぁ

それか、わざと彼女が画面に映らないように動かすと…
「なんで顔そむけるの?あ~なんか後ろめたいことでもあるんでしょ」
とか言われたりするんだろうなww(ぁ

あと、PVの出来が良いですねぇ。ゲームのことを話す女の子
というシチュエーションとかもう…、ツボを押さえ過ぎですねw
ああ、何かもう買ってしまいそうで困るw

とにかく、そんな「夢」がいろいろ
と叶うゲームになっているといいな♪
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : ゲームニュース |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。