• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/05(Sat)

かみちゅ!の舛成孝二監督の最新作は…映画!!「宇宙ショーへようこそ」

『宇宙ショーへようこそ』

監督はどちらかというとアニメファン向けの方なのですが、
かみちゅ!をやったことから分かるように、日常描写にも
興味がある人は、珍しいのではないでしょうか?

今回は、その日常描写に冒険の要素が加わるようなので
まさに「ジブリ作品」みたいになるんじゃないかと勝手に
思っていますw

でも、今回も前回と同じく「完全オリジナル作品」だし
絵柄もマニア向けな感じに見えるので、そういう弱点を
どう攻略していくのか、気になりますね!…とか言っている矢先に、早速仕掛けてきたみたいですw

『宇宙ショーへようこそ』が地上波に登場!
 本編の冒頭22分を公開前に放送決定


なんと!劇場で公開される前に、地上波で本編を22分
も放送しちゃうとのことです!!!Σ( ̄□ ̄;)長っ!!

どうやら、劇場公開の前に「22分」も流すというのは、
史上初?らしいとのことで、これは話題になりそうですね。
でも、私の地元では見られないというね…(涙) 消す

まぁ、見られない方でも公式サイトのPVとか前回の監督作品
かみちゅ!とか見ていれば、なんとな~くどういう感じになるか
予想できると思います。その上で、映画館に見に行って、見事な
までに期待を裏切られる(良い意味で)のが良いんじゃないかなとw

原作;ベサメムーチョ
監督;舛成孝二
脚本;倉田英之
音楽;池頼広
*3人ともかみちゅ!と同じメンバー。

まぁ、そんなに違わないとは思います。こんな風に主要なスタッフが同じなので。
ただ、キャラクターデザイン&作画監督を担当する方だけは違うんですよねぇ~。

キャラクターデザイン&作画監督;石浜真史

この人は、「R.O.D‐THE TV‐」でキャラクターデザインと
総作画監督を務めた方です。これも舛成監督の作品なので、
そういう縁で今回もやるのかもしれません。

ちなみに、「かみちゅ!」でもOP絵コンテ&演出という形では
関わられたようなのですが、本編には参加していないみたいで…。

でも、かみちゅ!のOPを見ると、センスが凄く良くて
アクションが得意そうなのはよく分かるので、ついつい
期待しちゃいますよねw

それに、アニメーターとしての実力も凄く高いことは
彼が参加した作品(時かけでは3人の作画監督の1人
として名を連ねる)を見れば、推し量ることが出来ます
から、その辺りは全く心配しておりません!!

さらに言えば、4年ほどの制作期間が掛けて
じっくりと作りこんでいったらしい、ことや
本作が「A-1 Pictures」にとっての劇場用アニメ
第1弾であることを考えれば、かなり気合入れて
作っていることが想像できると思います。

5人と1匹の大冒険! 舛成孝二監督の映画『宇宙ショーへようこそ』6月26日公開

今回はキャスト陣にもこだわっているらしく、
主要なメンバーはオーディションで決定した
とのこと。しかも、キャラクターと同年代の
子供を起用しているとのことです。

子供というと、心配なさる方もいると思うので
言っておきますが。舛成監督はキャスティング
に定評があるので、安心しても…良いと思います。

個人的に注目しているのが、犬型宇宙人ポチ
の声優さんが、藤原啓治さんであることですね。

他のキャラ(子供)との会話がちょっと想像できませんw
あ、でも「クレヨンしんちゃん」のひろし役をやっている
から、分からないこともないのか…な。(ぁ

もし、彼の声がぱっと思いつかない方がいれば
こちらの「HOSPITAL」の公式サイトに行くことを
オススメします。左から2番目のガブリエルの声
がそうなので。

…どうも、私は彼の演じるキャラの容姿が
似通っている、気がしてならないのですがw


ということで、私が本作を凄く楽しみに
していることが、よく分かったと思います(笑)

上映する所は少なそうですが、見に行ってみたいですね~。
できれば、成功して欲しい作品ですが。(快適に見るために)
…人は少ない方が望ましいです(笑)良い時間帯ないでしょうか。(ぁ
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : アニメのニュース |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。