• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/01/22(Fri)

黒のパッケージは本気の証し『斬撃のREGINLEIV』

発売まで1ヶ月を切っていたのに、何故だかパッケージの絵が
公開されていなかった今作ですが、やっと明らかになりました。

そこでちょっとしたサプライズがありました。

Wiiソフトにおいて、通常は白になっている部分が
あるのですが、そこが驚いたことにクロだったのです!

最近まで公開されていなかったのは、このためだったようですね。
最後の最後まで悩んだのでしょう。何せ、今までに発売されたWii
ソフトの中で、こんな試みをしたのは赤のパッケージのnewマリオ
ぐらいですからねぇ。

だから、物凄い特別扱いだと言えます。まぁ、今作がD指定ソフトで
あることを考えれば妥当のように感じますが…。それでも凄いです!!

そして、それと共にまた公式サイトが更新されていました。今まで見れなかったゲームシステムと神話が公開され、
人・神・巨神にもキャラが大幅に追加されておりました。
…なんだかまた可愛い子が。(ぁ

それらで分かったことがいくつかあります。

Zボタンを押せば、左手の盾でガードできるそうです。

おお!これこそ、まさに「夢に見た戦闘(方法)」です!!
右手の剣で、敵を自在に斬り倒し、左手の盾でガードする。
やっと、こういう操作が出来るソフトが出ましたね。…長かった;

難易度はステージごとに選べるそうです。
これなら手軽に挑戦できるので、嬉しいです。

しかも、難易度は「5段階」もあるそうなので、
もっと上手く強くなりたい方には朗報でしょう♪


あと、みんなのニンテンドーチャンネルでも紹介映像が
公開されており、大まかなゲームの流れを確認できます。

まだ見たことのないキャラクターが登場したり。
フレイのことを「兄さま」と言うフレイヤの姿を
見る事が出来たりなど、見所満載となっておりますw
…そうか、フレイヤは○○コンなのか。それもいいな。(ぁ

これを見れば、戦闘シーンは大体分かるかも知れませんね。
フレイとフレイヤの戦い方(武器)も見ることが出来たので。

フレイは敵を斬る爽快感が良さそうですね。
フレイヤは敵を狙い撃つ面白さがありそうです。
なんだかシューティングであるかのように、撃ちますね。

それと、最近公開された映像を見ていると
音楽もなかなか良い感じで盛り上がりますね。

個人的には「しんみりとした音楽」も重要だと考えるので
あとは、そういう部分もしっかり出来ていればいいかなと。

もしかしたら『タクトオブマジック』や『罪と罰』に
続く、(隠れた)名作になるかもしれないですよ!!

あと、重要なポイントが「定型文」を使ったチャットを行い
ながら、4人で一緒に協力プレイを楽しめることですね♪

動画を見ると、かなりの数が用意されているようなので
これを使えば、戦略的な行動を皆でとれるかもしれません。

ただ、1つ気になったのがオンラインの協力プレイは
基本的に「ロビー形式」になっているようなんですよね。

これだと、相手のことを考えてやらないと
相手にされなくなる可能性がありそうです…;

とはいえ、このオンライン協力プレイは無料で利用できるので、
モン○ン3のような有料を除く、発売済みのWiiソフトにおいては、
一番充実しているかもしれませんね。

スマブラも、ここまでやれば良かったのになぁ…。
関連記事
スポンサーサイト
Home | Category : ゲームニュース |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。