• プロフィール

    アドル

    Author:アドル
    アイデアは、いろいろと思いついていますが、なかなか行動に移せないでいます。忙しいわけではありません。単にやる気が足らないだけです。なので、今、やる気を出す方法が考え中です。←

  • 訪問者カウンター

  • 現在、応援しているアニメ 1

    大人が泣けるアニメです。むしろ、子供以上に泣いてしまうかもしれません。 監督は、魔女の宅急便の助監督だった人。私が見た感想は、こちらです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/10/14(Sun)

ギャグテイストの裏に、ヒロイン達の不幸な境遇が…。

久しぶりに、ギャルゲーで泣いてしまった。

全体的に、ギャグテイストだったから、
油断していたのか?それとも、私の好み
の問題なのか?分からないけれど、
とても感動してしまった。

話しの展開としては、ウハウハな感じから、
一気に絶望の淵に叩き落すような流れで、
最後に救われるという感じですねw

攻略キャラ全員、そうなっているので、
くるぞ、くるぞ!と構えるんだけど、
やっぱり、泣いてしまうというw 
私が単純なのかな…。(^^;

面白い上に、感動させてくれるとは…すごいな。

最後にタイトルを書いておきます。
私立アキハバラ学園という作品です。

ttp://www.youtube.com/watch?v=9aU_EShelMw
EDの曲が凄くオススメです。


…にしても、ヒロイン達の境遇が可愛そうだ!!
最後まで、そういう暗い感じは出ないんだが、
それが良いのかもしれない。
スポンサーサイト
Home | Category : ??? |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2012/10/24(Wed)

私立アキハバラ学園について、熱く語ってみる。

前回は、ネタバレになるので、避けたのですが…。
やはり、どうしても、抑えきれないので、
私立アキハバラ学園について、語らせて下さい、お願いします。

いやー、これは語っておかないと、
自分の中で、消化できないなと思いまして。

<妹キャラの話は、面白く、そして、一番泣ける>

それがですね。まずは、妹キャラの話から。
ゲーム開始から、義理の妹という話で始まるんです。
義理だけど、妹だからと主人公は言うんです。でも、
徐々に妹への思いに気付いていって…という流れは、
分かりますよね。(^^;

まぁ、それで。いざ、結ばれるという時に、
本当は、実の妹だった!という話になって、
絶望する訳です。

このゲームの凄いな!と思った所は、
話の流れ方が、絶妙で凄く良かった所。

<効果的な話の流れ>

先に言った通り、少しずつ、少しずつ、
山を上っていって。やった!頂上だ!!
と思ったら、一気に絶望して、落ちていって、真っ暗なトンネルを
ずっと歩いているかのような、どんよりとした話が続いて。
そして、それのピークが、妹が泣き出すシーンで。

うわっ、これはもう駄目だ!(精神的な意味で)と思ったら、
一気に生還という話ですねw

そして、あのEDが流れる訳ですよ。もう泣くしかない。
あと、あれも良かったですね。挿入歌!

<挿入歌の意味を役割を、知った!>

「挿入歌っているの?」って、アニメやゲームで、
よく思ってたけど。これで、初めて、その役割、
効果を実感できた気がします…。

あのシーンで、あの曲を流すのは、ヤバイ。
うるっときました!!

挿入歌で、色んなものを補完していた気がします。
何というか…、イメージしやすかった気がします。

人によって、場面場面で感じるものって、意外と
違う気がするんですが。それは、具体的に描かれているからで、
抽象的であれば、その人その人にとっての、例えば「楽しいイメージ」を
自分で考えて、補完するので、この方が意図が伝わりやすいと
私は思うんですけどね。これは、まさにそれをやっている作品だと思います。
Home | Category : ??? |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。